Fiction(フィクション) 一覧

淋しい狩人 – 宮部 みゆき (書評・レビュー・感想)

淋しい狩人 – 宮部 みゆき (書評・レビュー・感想)

淋しい狩人 ・六月は名ばかりの月 ・黙って逝った ・詫びない年月 ・うそつき喇叭 ・歪んだ鏡 ・淋しい狩人 東京下町、荒川土手下にある小さ...

記事を読む

返事はいらない – 宮部 みゆき (書評・レビュー・感想)

返事はいらない – 宮部 みゆき (書評・レビュー・感想)

返事はいらない ・返事はいらない ・ドルシネアにようこそ ・言わずにおいて ・聞えていますか ・裏切らないで ・私はついてない 6編を収録...

記事を読む

削除ボーイズ 0326 – 方波見 大志 (書評・レビュー・感想)

削除ボーイズ 0326 – 方波見 大志 (書評・レビュー・感想)

削除ボーイズ 主人公、直都が手に入れたのは、出来事を「削除」できる装置だった。 削除したいのは深爪の傷、息苦しい現実、それとも忘れられない...

記事を読む

火車 – 宮部 みゆき (書評・レビュー・感想)

火車 – 宮部 みゆき (書評・レビュー・感想)

火車 休職中の刑事、本間俊介は遠縁の男性に頼まれて彼の婚約者、関根彰子の行方を捜すことになった。 自らの意思で失踪、しかも徹底的に足取りを...

記事を読む

麦の海に沈む果実 – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

麦の海に沈む果実 – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

麦の海に沈む果実 三月以外の転入生は破滅をもたらすといわれる全寮制の学園。 二月最後の日に来た理瀬の心は揺らめく。 閉ざされたコンサート会...

記事を読む

ヘルメットをかぶった君に会いたい

ヘルメットをかぶった君に会いたい

ヘルメットをかぶった君に会いたい 第三舞台の鴻上尚史氏の初小説。 テーマは「学生運動」。 鴻上氏は団塊世代から少しずれた「遅れてきた世代」...

記事を読む

未来予測小説 2010 – 高橋 朗 (書評・レビュー・感想)

未来予測小説 2010 – 高橋 朗 (書評・レビュー・感想)

未来予測小説 2010 成功者はみんな予言者です。 あなたは未来の社会を予測できますか?  ウェブの発達によって変化してゆくコミュニケーシ...

記事を読む

僕は一生サラリーマンなのだろうか?  – 高橋 朗 (書評・レビュー・感想)

僕は一生サラリーマンなのだろうか? – 高橋 朗 (書評・レビュー・感想)

僕は一生サラリーマンなのだろうか? こんなはずじゃなかった。 毎日懸命に働いて、それなりに充実感を感じることもあるけれど、ふとしたときに...

記事を読む

劫尽童女 – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

劫尽童女 – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

劫尽童女 書評・レビュー・感想 タカの視覚、犬の嗅覚、イルカの聴覚、豹の運動能力、渡り鳥の方向感覚。 それらをうまく「栽培」し、グレードア...

記事を読む

七つの黒い夢  – 乙一、恩田 陸、北村 薫、誉田 哲也、西澤 保彦、桜坂 洋、岩井 志麻子 (書評・レビュー・感想)

七つの黒い夢 – 乙一、恩田 陸、北村 薫、誉田 哲也、西澤 保彦、桜坂 洋、岩井 志麻子 (書評・レビュー・感想)

七つの黒い夢 乙一、恩田 陸、北村 薫、誉田 哲也、西澤 保彦、桜坂 洋、岩井 志麻子の計7人による短編集。 ファンタジー7編。 「こ...

記事を読む

坊っちゃん 夏目漱石 (坊ちゃんではない)

坊っちゃん 夏目漱石 (坊ちゃんではない)

坊っちゃん とある人に薦められて、学生時代以来、夏目漱石の「坊っちゃん」を読む。 下女の清は主人公を「坊っちゃん」と呼び、漱石は象徴的な意...

記事を読む

球形の季節 – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

球形の季節 – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

球形の季節 四つの高校が居並ぶ、東北のある町で奇妙な噂が広がった。 「地歴研」のメンバーは、その出所を追跡調査する。 やがて噂どおり、一人...

記事を読む

夜市 - 恒川 光太郎 (書評・レビュー・感想)

夜市 - 恒川 光太郎 (書評・レビュー・感想)

夜市 書評・レビュー・感想 過去11回のうち5回しか大賞を出していない日本ホラー小説大賞。 第12回目大賞を受賞した本作は、著者:恒川光太...

記事を読む

きみは誤解している – 佐藤 正午 (書評・レビュー・感想)

きみは誤解している – 佐藤 正午 (書評・レビュー・感想)

きみは誤解している 書評・レビュー・感想 世界には三種類の人間しかいない―ギャンブルする男としない男、そしてギャンブルする男をたしなめる女...

記事を読む

こころ 夏目漱石

こころ 夏目漱石

こゝろ (角川文庫)posted with amazlet夏目 漱石 角川書店 Amazon.co.jp で詳細を見る ある人にすすめられて...

記事を読む

ネクロポリス – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

ネクロポリス – 恩田 陸 (書評・レビュー・感想)

ネクロポリス 上巻 朝日新聞社 1,890円 ネクロポリス 下巻 朝日新聞社 1,890円 書評・レビュー・感想 アマゾンか...

記事を読む

歩兵の本領 – 浅田 次郎 (書評・レビュー・感想)

歩兵の本領 – 浅田 次郎 (書評・レビュー・感想)

歩兵の本領 書評・レビュー・感想 浅田次郎を読んだら、また浅田次郎を読みたくなった。 ジャケットだけは季節感が違うがそれもまたよし。 浅田...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
1 2 3 4