楽天ウェブサービス(β版)がリリースされたみたい!

【この記事の所要時間 : 約 2 分




楽天ウェブサービス(β版)がリリースされたみたい!
現在のところ使えるAPIは以下の4つ。
・ 楽天商品検索API
・ 楽天ジャンル検索API
・ 楽天商品コード検索API
・ 楽天書籍検索API

楽天ウェブサービスセンター開設のお知らせ
2007/01/17
楽天ウェブサービスより4種類のAPI提供を開始しました。1000万超の商品情報を取得できるのでぜひご活用ください!
楽天商品検索API
楽天市場の商品(共同購入商品、オークション商品、フリマ商品、楽天オークションの個人間オークション商品は除く。)の情報を取得することが可能なAPIです。
楽天ジャンル検索API
楽天市場のジャンル名、ジャンル
構造を返すAPIです。デベロッパーは、ジャンルIDを指定することでこれらの情報を得ることができます。
楽天商品コード検索API
楽天市場の商品(共同購入商品、オークション商品、フリマ商品、楽天オークションの個人間オークション商品は除く。)の商品コードから、商品情報を取得することが可能なAPIです。
楽天書籍検索API
楽天ブックスで販売されている書籍の情報を取得することができるAPIです。
今後もAPIを追加していく予定です。どうぞご期待ください!

とのこと。楽天は商品が多いから利用者も多いのかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です