納豆がほんとになかった!

【この記事の所要時間 : 約 1 分

スーパーに行ったら、納豆売り場が空になっていた。
納豆がない!ということは、ニュースなどで知っていたが、頭からスポッと抜けていた。
そういう情報は入っていてもなんだか別世界のことのような気がしていたのかもしれない。
しかし現実に自分の身に起こってみると・・・ちょっとびっくり。
natto2.jpg
関西出身だが、ある時期から納豆が食べれるようになり、最近は1日1回は食べている。
たいていは、納豆に生卵としょうゆをかけ、ぐりぐりかき混ぜて食べる、いたってシンプルな食べ方だが、なかなか腹のおさまりもよく気に入っていた。
好みは、極小粒タイプ。ひきわりはダメ。
値段が安いのもいい。だいたい3個パックで98円くらいのものを購入していた。
ふだん食べているものがパッと消えてなくなると、改めて大切さ、ありがたさを実感。
なんだか、「健康」と一緒かも。
natto1.jpg
2週間から1ヶ月くらいすれば、もとに戻ると思うので、それまでの我慢。
ダイエットに効くとなれば、なんでも売れるんですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です