マンガで学ぶ社会問題 – ドラゴンボール,スラムダンク,幽遊白書

【この記事の所要時間 : 約 1 分

マンガで学べる「社会問題」としてかなり秀逸なデキかと思われるものを貼り付けておく。
ドラゴンボールが3作品、スラムダンクが1作品、幽遊白書が1作品。
セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」
フリーザ様に学ぶフリーター問題
孫一家に学ぶ「就職氷河期」問題
三井寿に学ぶ派遣社員問題
戸愚呂面接官に学ぶ中途採用基準
個人的には、この5作品の中でも「フリーザ様に学ぶフリーター問題」と「戸愚呂面接官に学ぶ中途採用基準」の2作品が面白いと感じた。

ドラゴンボール (巻1) (ジャンプ・コミックス)
鳥山 明
集英社
売り上げランキング: 13,687
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です