100年に1人の逸材になるエクセル講座 – 田中 亨 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

100年に1人の逸材になるエクセル講座
一般社団法人実践ワークシート協会 田中 亨
秀和システム

Excelには関心がないけれど、仕事でExcelを使わなければならない。仕事では成果を 出さなければならない。そんな、いまどきのExcelユーザーのための入門書。操作マ ニュアルではわからない実務に即したノウハウを、Excelマスターの異名をとる田中 亨氏がユーモアたっぷりにお届けします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

いやーひどかった。たいした情報がないのに、えらそうな上から目線で書かれている本である。久し振りのダメ本。これに1600円は高すぎる。「たった1日で即戦力になるExcelの教科書」の爪の垢でも煎じて飲んでほしい。

エクセル講座というよりは、著者の説教というか自慢話みないな雑談を読まされることになるので、お勧めしない。

スクーのエクセル講座で人気沸騰という副題がついていたが本当かな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です