SCode プラグインでMovableTypeのコメントスパムを制限!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

トラックバックスパムはかなり減ったが、コメントスパムがはげしい。
Movable Typeで、日本語が入っていないコメントは迷惑コメントへいくように処理してあるが、スパムロボットが自動で送信してくるコメントが膨大なため削除するのもうっとおしいと思っていたところ・・・
小粋空間: SCode プラグインでコメントスパムを制限する
というサイトを発見した。

ランダムな数字を画像で表示し、それをセキュリティコード用のテキストエリアに設定・認証することで手動で送信されたコメントとスパムロボットが送信したコメントを区別します。

とのことで、セキュリーコードを使うということで、これなら・・・と思い早速導入しようと思っていると・・・
このSCODEというMTのプラグインを利用するには条件があるとのことで読んでみると。

You must have:
1. Movable Type 3.2 or higher.
2. You must have the GD library installed
3. You must have the GD Perl Module installed.

ということで、以下のサイトを参考にして、2と3をクリアする。
GDのインストールメモ
そして、やっとSCODEプラグインを導入し、設定した後にすべてを再構築!
そしてコメント欄を使ってみると・・・うまくいった!
おーこれはいいぞ!

Movable Type 6 本格活用ガイドブック (Web Designing BOOKS)
藤本 壱 柳谷 真志 奥脇 知宏
マイナビ
売り上げランキング: 255,917
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です