ウェブ2.0は夢か現実か?

【この記事の所要時間 : 約 1 分


ウェブ2.0は夢か現実か?ウェブ2.0は夢か現実か?

著者が2004年10月から連載していた「ホットワイアード – ITジャーナル」を取りまとめたもの。
第1章 ウェブは、世の中を変えるのか?
第2章 ウェブVSオールドメディア
第3章 ウェブの世界の不思議な人びと
第4章 ウェブ事件簿
第5章 ウェブ2.0は幻想か?


「Web2.0」の話を読みたいなら買わない方がいい。
「Web2.0」に関する話題はほとんどない。
「Web2.0」という言葉を利用して、ネットとマスメディア(テレビ・新聞等)周辺について書いてある。
著者は、長い間、ネットvsマスメディアについて調査しているジャーナリストなので、社会学として読む分には問題ないかと思う。第4章のタイトルにもある「ネット事件簿」という表現が一番ぴったりかと思う。
元新聞記者として「Web2.0」をバズワードとして利用しているのが少しいやらしいが。
著者が書いたグーグル本である「グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する」の方が内容は濃かったと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です