「確認」と「判断」、それぞれのゆれる想いと厳しい現実

【この記事の所要時間 : 約 1 分

清原は自分が「戦力外」であることを球団に確認しにいき、桑田は自分で「戦力外」だと判断した。
1年以上前に書いたエントリーと同じことをまた書かなければならない。
残念だが、桑田が復活する可能性は低いと思う。
桑田に復活して欲しいと思う。その気持ちは十分持っているが、それでも桑田が復活しないだろうと思う。
PLの2年後輩の片岡が今年引退する。引き際を決めるのは難しい。なぜなら人はそこに生き様を見るからだと思う。1歳下の下柳が現状11勝、同じ年の佐々岡が7勝していることからも、制球力さえ戻ってくれば桑田なら騙し騙しで7,8勝くらいはするかもしれない。しかし、その制球力は戻ってこないと思う。清原がHRを40本打たないように。
しかし、ファンは夢が見れる。
桑田がオリックスで清原と一緒に復活し、KKコンビで優勝なんて・・・

男道 (幻冬舎文庫)
男道 (幻冬舎文庫)

posted with amazlet at 15.11.24
清原 和博
幻冬舎
売り上げランキング: 252,742
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください