PerlとPHPはどちらがパフォーマンスがいいのか?

【この記事の所要時間 : 約 2 分

LAMP vs. LAMP──mod_perlとmod_phpのパフォーマンス比較」という面白い記事を見つけた。

今回のテスト結果からは、多くの一般的Webプログラミングで、PHP(mod_php)のパフォーマンスはPerl(mod_perl)よりもわずかに高いと結論される。HTML生成実験のほとんどで、またMySQL実験で、PHPはPerlをわずかだが凌いでいる。ただし、MySQLの結果はインタープリターというよりもデータベースドライバの特性を反映したものだろう。

予想どおりのことだが、標準CGIに比べると、mod_perlもmod_phpも圧倒的なパフォーマンスを示した。標準CGIはスケーラビリティーが悪いだけでなく、同時処理をしても効果がない。ちょっと負荷が高くなるだけでサーバはお手上げになるだろう。

PerlもPHPも、Webアプリケーションを作るための堅牢で強力な言語だ。小規模から中規模クラスのアプリケーションを作る限り、実感できるようなパフォーマンスの違いはないだろう。しかし、巨大なトラフィックが想定されるアプリケーションでも、同じとは限らない。多くの要因が絡んでくるからだ。

結論――PerlでもPHPでも、どちらでもよい。

ということで、「PerlでもPHPでも、どちらでもよい。」という結論になったみたい。なんか納得が・・・

~短期集中講座~ 土日でわかる PHPプログラミング教室 環境づくりからWebアプリが動くまでの2日間コース
フロイデ株式会社 吉谷 愛
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 8,538
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください