東大家庭教師の 頭が良くなる思考法 – 吉永 賢一(書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

本書を読むことであなたは、「悪い思考」の呪縛から逃れ、人生を好転させる「良い思考」を身につけることができます!
すでに実践していることも多く含まれていたが、とても参考になる考え方が多く、多くの人に役立つ本だと思う。
個人的には、感情処理のテクニックについては、取り入れてみたいと思う。
 1.感情の種類を探っていく
 2.きっかけを探る
 3.身体感覚を探っていく
という流れがいいそうだ。
 ・感情を実況中継すれば冷静になれる
 ・反対の感情をぶつけて中和する
を意識すればいいとのこと。
時間がたってから読み返したり、悩んだ時に読むのがよさそうな本である。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告