ハワイの旅 – オハナ・ワイキキ・マリア

【この記事の所要時間 : 約 2 分


ハワイでの宿泊は、ワイキキの中心部で、DFSギャラリアの裏にある「OHANA・WAIKIKI・MALIA (オハナ・ワイキキ・マリア)」だった。場所もよく、ワイキキビーチ沿いのホテルではないが、ビーチで遊ぶのがメインではないので、コストパフォーマンスが良いホテルだと思う。

事前調査によれば、日本語対応可能なスタッフがいるとのことだったが、今回の宿泊では見なかった。タイミングの問題かもしれない。

セキュリティのためか、部屋のカードをタッチしないとエレベーターが動かないシステムになっていたが、かざしたカードの部屋がある階のボタンしか押せないようになっているのかな?と思ったがそうでもなく、どこの階でも押せた(笑

今回は運よく最上階が空いていたので、そこへ宿泊。眺めもよく十分満足できる部屋だった。

事前調査では、インターネット環境は、部屋は有線のみで、無線はロビーしかできないということだったが、部屋でもWifiが利用できた。せっかくルーターを持って行ったのに。。。まあいいけど。

事前調査どおりだったのは、歯ブラシがないということ。歯ブラシくらい置いてくれててもいいと思うけどなあ。

部屋のカードを見せると、ワイキキ周辺を周遊しているピンクラインというバスに乗れるとのことだったが、あとで聞いたら、そういった特典と思われるものやWifiは部屋代とは別に1室当たり1日○ドルということらしく、チェックアウトの時に知った。。。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告