美瑛・富良野の旅 – 美瑛・富良野へ行って来た!

【この記事の所要時間 : 約 2 分


家族旅行で、北海道の旭川、美瑛、富良野へ行ってきた。以前、フランスのプロヴァンス地方に行って、とても良かったので、日本のプロヴァンスと言われる美瑛、富良野には非常に興味があり、ぜひ行ってみたいと思っていた。

●旭川空港

北海道第二の都市である旭川は、さすがに大きな都市だった。旭川空港は、旭川中心部からほど近い場所にあり、今回は、北海道の羽、AIRDO(エア・ドゥ)を利用した。

●旭川駅

北海道新幹線は、2016年(平成28年)春に、新函館北斗駅までが開通し、札幌までの開通は2031年(平成43年)春を目指している。開通すれば、東京 – 札幌間は約5時間とのこと。札幌 – 旭川間については、基本計画にはあるが、着工の予定はないとのこと。

●美瑛駅

美瑛は、丘陵風景と花の風景が人気の観光地である。 「パッチワークの路」や「パノラマロード」、「白金温泉」などがある。

●富良野駅

富良野は、ラベンダーと「北の国から」で有名な町である。また、北海道のちょうど中央に位置し、「へその町」として知られている。

●レンタカー

北海道は広く、車移動が欠かせない。今回は、ニッポンレンタカーにて車を借りた。ふだん、ほとんど運転しないので、恐々運転したが、北海道は運転しやすい土地だと思う。

●北海道の信号機

北海道の信号機は、雪の重みで信号機が落ちないように縦型となっていた。また、いたる所に赤と白の縞模様の矢印標識が、吊られており、最初はどういう意味があるのか、わからなかったが、地元に人に聞いてみると、雪が積もると、道路と道路外の境目がわからなくなるため、路肩の位置を示す標識とのことだった。

●美瑛・富良野の景色

美瑛と富良野は景色がとても綺麗だった。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告