小倉の「たちのみ処 まなべ」へ行ってきた!

【この記事の所要時間 : 約 1 分


小倉の立ち飲み屋第二弾は、「たちのみ処 まなべ」である。こちらは、店頭で、たこ焼きのテイクアウトもやっているという店である。
店の中だけでなく、外にも1つだけテーブルがあって外でも飲める。
店内は、接客の女性スタッフと、たこ焼きを焼いているオジサンの2人。女性スタッフは、尼崎出身で、小倉に引越してきて、この店の常連になり、今では店のスタッフになっているという人だった。
オジサンは、たこ焼き一筋30年というベテラン。10年前まではたこ焼きだけで食っていけたんやけどなあ~という台詞は、ちょっと重かった。

チャージもとられないので、リーズナブル。お酒も焼酎を中心にいろいろ置いてあるので十分だろう。常連も多いらしく、ふらっと一杯だけという人もたくさんいそう。
3Fは、この店のオーナーのお父さんがやっているカラオケがあるらしい。

小倉は、思っていた以上に飲兵衛に優しい街のようだ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告