人類が知っていることすべての短い歴史 – ビル ブライソン (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

こんな本が小学生時代にあれば……。宿題やテストのためだけに丸暗記した、あの用語や数字が、たっぷりのユーモアとともにいきいきと蘇る。ビッグバンの秘密から、あらゆる物質を形作る原子の成り立ち、地球の誕生、生命の発生、そして人類の登場まで――。科学を退屈から救い出した隠れた名著が待望の文庫化。138億年を1000ページで学ぶ、前代未聞の“宇宙史”、ここに登場。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

ジャケ買いならぬ、タイトル買いをしたが、失敗。。。
予想していた内容じゃなかった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告