スニーカー用のシューツリー(シューキーパー)を購入した!

【この記事の所要時間 : 約 2 分


靴を1日履くと、およそコップ半分から1杯の水分を吸収するらしい。なので、毎日はかずに数日休めてから履くと長く持つ。その数日休めている時に重要なのが、シューツリー(シューキーパー)である。型崩れを防止し、水分を吸収し、湿気対策になる。
そういう理由から革靴にはすべてシューツリー(シューキーパー)をつけていたが、ある人からスニーカーも同じだよ!と言われた。特にスニーカーを毎日履くならシューツリー(シューキーパー)を使っているか、どうかで持ちがかなり違うらしい。
ということで、スニーカー用にシューツリー(シューキーパー)を購入。
非常に安くていいものを見つけたので2つ購入した。

木製で、安価なタイプを探して見つけたのがコレ!
非常に作りもよく、値段も1080円と激安なので、コスパがいい。
値段が高いものに比べると長さの調整ができなかったり、ツインパイプでなかったり、取っ手がついてなかったり、つま先が横に動いたりしないが、十分使える!
もちろん匂い対策としてシダーを使ったタイプなどもあるが、そこまですると結構なお値段になってしまう。普通でよければこれで十分。スニーカーを大切にしたいと思う。

コスパより、性能を求めるなら以下のものがお勧め!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です