「世界報道写真展 2006」に行って来た!

【この記事の所要時間 : 約 1 分

worldpressphoto2006.jpg
世界報道写真展 2006 に行きたい!のエントリーで書いた「世界報道写真展2006」を観るために恵比寿ガーデンプレイスにある東京都写真美術館へ行ってきた。
たまたま2006/07/22から「絶望と希望の半世紀」と題して世界報道写真50周年記念展も同時にやっていたので一緒に観てきた。
スマトラ沖大地震津波、ニューオーリンズのハリケーン、イラク戦争、パレスチナのテロ、コンゴの内戦など痛々しいものが多く、天災への対策や平和は程遠いと感じた。
やっぱり写真というのは非常に訴えてくるものがある。
報道写真がアートに昇華している。
写真の力強さを改めて感じた日だった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です