知識ゼロからの日清日露戦争入門 – 戸高 一成 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

黄海海戦、三国干渉、日英同盟、203高地、バルチック艦隊…。『坂の上の雲』の本当がよくわかる。日本の近代を作った男たちの活躍を漫画で解説。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

NHKでやっていたドラマ「坂の上の雲」をNHKオンデマンドで見たら、日露戦争についての本が読みたくなり、家人が図書館から借りてきていたものを拝借して読んだ。
久し振りに読む歴史本は楽しいなあと実感。
コーヒーではなく、お茶を飲みながら読みたい一冊。
NHKのドラマ「坂の上の雲」も良かった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告