キッザニア東京へ行って来た!

【この記事の所要時間 : 約 2 分


豊洲にある「キッザニア東京」へ行って来た。1部と2部に分かれており、完全入れ替え制となっていた。第1部は、9:00 ~ 15:00 (6時間)、第2部は、16:00 ~ 21:00 (5時間)だった。

大人はほとんど何もできないが、1人1,850円、子供は、曜日や時間帯、年齢によって異なるが、3000円~4000円といったところで、まあまあの値段がする。

キッザニアは、1999年からメキシコ、日本、インドネシア、韓国やアラブ首長国連邦など世界中で展開されている、子供向けの職業体験型テーマパークであり、数十種類の職業を模擬体験することができる。基本的に各職業体験施設内には大人は入れず、外から見学するか、別室で待機するかのどちらかとなる。

キッザニア東京は、3番目のキッザニアとして2006年10月5日にオープンしているので、約9年。日本には、あともう1施設あり、西宮にキッザニア甲子園というのがある。

キッザニアの職業体験は、15分から30分程度のものが多く、たくさん経験できるが、1回あたりの体験人数が限られていることもあり、うまく回らないと待ち時間が多くなってしまう。以下のサイトが参考になるが、まあそんなに焦るよりも子供が楽しんでできれば十分だと個人的には思う。
キッザニア東京攻略【周り方のヒント】

常連の子供たちは、だいたいこのストラップを持っているようだった。以下、どんな職業体験ができるかの参考のために写真を撮ってきたのであげておく。これ以外にもいろいろあったが、全部回るには10回は来ないとダメではないだろうか。。。
ただ、子供はとても楽しいみたいで、体験施設内へ入れば、知らない子供同士でも和気藹々とやっている。大人は入ってくるな!という感じ。自立させたいならいいかもしれない。


























スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告