大分佐伯ラーメンへ行ってきた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分


大分佐伯ラーメンを食べてきた!
といっても大分へ行ってきたわけではない。実は、池袋にラーメン評論家の石神さんがやっている「石神秀幸 極み麺セレクション」というのがあり、ここでは、期間限定で全国各地の実力店を招致している。
 第1弾 : 麺屋白神(2013年3月~2013年9月)
 第2弾 : 長尾中華そば(2013年10月~2014年5月)
 第3弾 : 金沢濃厚中華そば神仙(2014年5月~2015年2月)
 第4弾 : 大分佐伯ラーメン(2015年3月~2015年9月)
現在、やっているのが大分佐伯ラーメンで、そこへ行ってきた。

第3弾の金沢濃厚中華そば「神仙」のラーメンは個人的にはちょっと濃すぎたので、今回の大分佐伯ラーメンはそこまで濃くないという噂を聞いたので、期待して行った。

注文したのは、豚骨醤油ラーメン730円である。
レンゲがついていなかったので、あれ?と思っていたら張り紙がしてあった。
そこには、以下のように書かれていた。

大分県佐伯市のラーメン屋さんでは、ほとんどのお店でレンゲが付いてきません。なので、当店では、出来るだけ佐伯そのままの味(雰囲気)を楽しんでいただくため、レンゲを付けずにお出ししています。レンゲでスープを飲むよりも、丼から直接スープを啜ったほうが美味しく感じるラーメンでもあるので、ぜひずずっと試してみてください。

レンゲなしでスープを啜ったが、全然ありだね!

味は濃すぎず、薄すぎずでちょうどいい。麺も細麺でおいしかった。最近食べたラーメンの中では一番おいしかったかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告