進化しすぎた脳

【この記事の所要時間 : 約 1 分

『記憶力を強くする』で鮮烈デビューした著者が大脳生理学の最先端の知識を駆使して、記憶のメカニズムから、意識の問題まで中高生を相手に縦横無尽に語り尽くす。「私自身が高校生の頃にこんな講義を受けていたら、きっと人生が変わっていたのではないか?」と、著者自らが語る珠玉の名講義。
池谷裕二氏の本をいくつか読んできたが、脳について中高生向けに書いているだけあって、簡便な文章でわかりやすい。脳とはどういったものなのか?ごくごく普通の疑問に対する回答を知っておくだけで参考になる。
明日から使える実践的な内容ではないが、脳というものについて理解するきっかけになると思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告