中野にある「肉蕎麦 禅(ゼン)」へ行って来た! – 豚肉蕎麦編

【この記事の所要時間 : 約 1 分


先日行った中野の「肉蕎麦 禅(ゼン)」が美味しかったので、前回食べた鶏肉蕎麦ではなく、豚肉蕎麦にチャレンジしてみた。ちなみに温かい豚肉蕎麦である。
鶏肉蕎麦と違って、豚肉蕎麦には生卵はついておらず、肉は、つけ汁の中ではなく、蕎麦の上に載っていた。大盛りは150円だが、小食なので普通で十分。

つけ汁は、魚介系のスープである。鶏肉蕎麦は、「鴨せいろ」っぽかったが、豚肉蕎麦は、ラーメンのつけ麺に近い感じだった。つけ汁の違いかな。

豚肉蕎麦もなかなか美味しかったが、軍配は圧倒的に鶏肉蕎麦である。
あと残すは、牛肉蕎麦。味を覚えているうちにチャレンジしたい!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告