ジム・クレイマーの“ローリスク”株式必勝講座 – ジム・クレイマー (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 0 分

ウォールストリートに35年身をおき、巨万の富を築いた凄腕ヘッジファンド・マネジャー。同時に米国の人気テレビ司会者でもあるジム・クレイマー。本書は、投資指南の教祖として世界的にも著名なジム・クレイマーの最新刊であり、投資初心者~中級者を対象にした、リスク回避=必勝法が中心テーマとなっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

以前、読んだ「全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦」に続くジム・クレイマー本である。
2013年末に書かれた本が、2014年末に翻訳されたものである。ジム・クレイマーの推奨銘柄を買うためではなく、彼の考え方、相場の読み方を勉強するために読む本である。
これは年に数回読む本だと思った。目次は以下の通り。
 1.何が株価を動かすのか
 2.「トップダウン」アプローチの手引き
 3.スーパー・グロース銘柄の評価
 4.社会と経済の7つのメガ・トレンド
 5.会社分割による株主価値の創造
 6.株主価値を高める21人の名CEO
 7.いつ売ればいいのか
 8.強い思い込みはケガのもと
最後に、ジム・クレイマーが選ぶ優良銘柄一覧も載っている。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告