結局、仕事は気くばり – 千田 琢哉 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

全著作が累計100万部を突破した人気ビジネス作家・千田琢哉の最新刊です。仕事で成功する人はどこが違うのでしょうか? 特別なスキルやノウハウを身につけているのでしょうか? 1万人以上のビジネスパーソンとの対話でわかったことは、仕事ができる人は皆、「気くばりの達人」であるという事実です。仕事と人間関係の基本といえる大切な100の具体的ノウハウを教える、ビジネスパーソン必携の書籍です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

読む前に予想していた内容とは違った。
100個のうち、参考になるのが数個あるかなというレベル。
まあよほどの人でない限り読む必要はないと思う。もっと質が高い本はある。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告