未上場の転職先や取引先の信用情報を調べる方法

【この記事の所要時間 : 約 3 分

teikoku_info_sample.gif
転職先や取引先の決算情報や信用状況などを調べるケースがあるかと思うが、その企業が上場している場合は、公開義務があるので売上、利益、借金、従業員数、自己資本率などは簡単にわかる。難しいのはその企業が未上場の場合だ。
未上場の転職先や取引先を調べるにはどうしたらいいか。
簡単に言えば、帝国データバンクや東京商工リサーチなどの信用会社を利用すればいい。信用会社の情報を完全に信用できるかといえば必ずしもそうとはいえないが、参考程度には十分使える。
では、帝国データバンクや東京商工リサーチからどのように企業情報を取得すればいいのか?
帝国データバンクの場合は、会員となれば企業情報を取得することができる。会員となる費用であるが、これは毎月何件企業情報を取得するかによって異なっており、最低となるプランは、月5件までのプランでこれは、月額3,000円となっている。このプランに加入した上で必要な情報ごとに費用を払うというものである。
提供コンテンツ・料金 | 帝国データバンク[TDB]
企業であれば、こうした会員になっているところもあるかと思うが、個人ではほとんどいないと思う。では、個人では帝国データバンクや東京商工リサーチから企業情報を取得することはできないのだろうか?
いやいや、そんなことはない。
個人が会員にならずに1件単位で情報を取得する方法はある。
評点などは入っていないが、限定された範囲の情報であれば、帝国データバンクは、1件480円で情報提供されている。
お手軽な価格で企業概要が確認できる「TDB会社情報」を提供しています。
しかし、この1件480円で情報というのは足りない、もっと詳しい情報や評点などを知りたいという人にお勧めなのが、ニフティと帝国データバンクが提携して行っている「@nifty 帝国データバンク企業情報」というサービスである。
@nifty 帝国データバンク企業情報
意外と知られていないが、ココなら月額費用などの固定費なしで、1件単位でより詳しい情報を取得することができる。帝国データバンクの情報なら1件1,600円、東京商工リサーチの情報なら1件1,200円で取得することができる。
帝国データバンクと東京商工リサーチの値段差は、たぶんであるが、業界1位と2位の違いではないかと思う。ただし、絶対に必要な情報が載っているとは限らないので注意が必要である。
参考になれば幸い。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です