タグクラウド風ブログツールのTagClickを導入してみた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

ブログツールとして、タグクラウド風なものをサイドバーにつける「TagClick」というものがある。
これは、上記のTagClickにサイトを登録し、RSSを入れると、自動的に記事を吸い上げてくれる。
そして記事1つ1つにタグをつけていく。
このブログはいまのところ400強のエントリーがあるので、ひとつひとつタグを入れるのは面倒だったが、いちいち画面遷移せずに1画面ですべてのエントリーのタグを入れれたのでその点はよかったと思う。
今後については、Ping送信すれば、エントリーが登録されていくみたいなので、新しいエントリーに関しては、ある一定以上たまったらタグをつけるなどというルール決めをしておけばけっこうカンタンかもしれない。
タグクラウドといえば、テクノラティだが、テクノラティのタグ検索に対応させるには、記事内へタグを貼る必要があるので、これは見栄え上の影響も出るため見苦しいし、めんどくさいと思っていた。(テクノラティ的にはいろいろとメリットがありそうだが。)しかし、このTagClickはRSSを登録しておけば、将来的には、自動でタグ付けまで行ってくれるとのことでRSS登録&Ping送信はとりあえずしておくのがいいと思う。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア
コグレマサト するぷ
インプレスジャパン
売り上げランキング: 9,550
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です