「運転免許証更新のお知らせ」が5年ぶりにやってきた。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

driver_license_2014.jpg
「運転免許証更新のお知らせ」が5年ぶりにやってきた。5年前からゴールド免許(優良運転者)だったが、その後も違反はなく、今回の更新でもゴールド免許(優良運転者)である。
手数料は3,100円となっているが、5年前の2009年の記事をみたところ、以前は3,250円だった。150円安くなっている。。。なぜだ。。。
この手数料は誰がどういう仕組みに基づいて決めているのだろうか?
免許更新でゴールド免許(優良運転者)の仲間入りだ!

免許更新であるが、はれてゴールド免許(優良運転者)になりそうだ。
今回は、ICカードになったり、「普通免許」が「中型免許(限定付き)」になったりするらしい。
プライバシー保護のため本籍地は未記入になったらしい。
手数料は、3,250円となっているが、内訳は、更新手数料が 2,550円で、講習手数料が 700円で合計が3,250円ということみたい。
なんか更新手数料上がってないか?昔は2,100円だったような・・・・
そして免許更新では、かの有名な天下り団体「交通安全協会」の魔の手があるが、東京では地方とは違い、払わされる空気はないらしい。

とにかく、免許証は必要なので、更新に行ってこようと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告