会社の教科書 – matsu (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

会社の教科書
matsu
フォレスト出版

働くって?会社って?マナーって?ビジネスマナーから仕事のコツまで、社会人として大切なことが1冊でわかる。コピーして使える、電話帳メモ&メモ帳付き。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

新入社員用の課題図書探しに購入。
社会人としての意識が低い人には、これくらいからでいいのかもしれない。かなりレベルは低いけど。でも実際、そういう人も多い。残念ながら。でもそういう人達を育てていくことも大切なので、ターゲットにはぴったりな本かと思う。
マンガになっているので、すっと読めて、すぐに本のまとめと、自分の仕事に活かせることのリストアップ等をして提出してもらうにはいいと感じた。
日本語より英語の方が得意というような社員やちょっと日本の常識がわかっていない人にはこれくらいから教えないといけないと最近実感した。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告