「別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので、操作を完了できません。」 の解決方法

【この記事の所要時間 : 約 2 分


Windowsにてファイルやフォルダを移動したり、削除しようとしたりすると、以下のようなエラーメッセージが出ることがある。

「別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので、操作を完了できません。」

そして、みんな思うのが、「開いてないよ!」ということ。
他に立ち上げているアプリケーションでも使っていないし、なんで?と思うこともよくある。
ではこのような現象が起こった場合、どのように解決すればいいのか?やり方は簡単で手順は以下の2つのみである。
 1.ファイルやフォルダを開いているプログラムを特定する
 2.1で特定したプログラムを終了させる
と文字でかけば簡単なのだが、このような現象が起こった場合、問題になるのが「どのプログラムがそのファイルやフォルダを開いているかわからない」ということである。
その調査方法は以下の通りである。
 1.タスクマネージャを起動
 2.「パフォーマンスタブ」を選択
 3.「リソースモニタ」をクリック
 4.リソースモニタの「CPUタブ」を選択
 5.関連付けられたハンドルの検索ボックスに対象のファイル名やフォルダ名を入力
 6.検索結果画面に表示されるプロセスを確認

上記の6で確認したプロセスが、対象となるファイルやフォルダを開いているプログラムである。
ファイルやフォルダを開いているプログラムが特定できれば、あとはそのプログラムを終了させればいいだけである。これも「リソースモニタ」の中でできる。さきほどの6の検索結果画面に表示されたプロセスを右クリックして「プロセスの終了」を押せばOK!
これで、移動や削除ができなかったファイルやフォルダの操作ができるようになる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告