もっと地雷を踏む勇気 – 小田嶋 隆 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

もっと地雷を踏む勇気 ~わが炎上の日々 (生きる技術! 叢書)
小田嶋 隆
技術評論社

どんとこい、炎上!ノイズだらけの言論メディアを一刀両断。維新も再稼働も受けて立つ!孤高のコラムニストの真骨頂エッセイ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

うん。いまいち。
「真っ当なおじさん」という小田嶋隆であるが、どちらかというと「普通のおじさん」という感じ。
このコラムにはなにかを一刀両断するような切れ味はなかったように思う。
こういう文章が好きな人もいるのかもしれないが、個人的には読んでいて疲れる。。。論理展開というか話の持っていき方が好みでない。
何かしら主張や結論があるわけでもないので、どちらかというと普通のおじさんの戯言以上でも以下でもないという感じ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告