お天気情報をWebサービスを利用して出力してみた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

Webサービス続きですが、「ライブドアのお天気Webサービス(Livedoor Weather Web Service / LWWS)」というのがある。
これは、全国142カ所の今日・明日・あさっての天気予報・予想気温と都道府県の天気概況情報をAPIを通して取得できるサービスである。
天気予報は、
  1.今日
  2.明日
  3.あさって
の3パターンであり、週間や月間の天気予報は残念ながらない。
しかしながら、天気情報をXMLで取得できるのは非常にありがたい。
ライブドアが全国142カ所ごとにidをつけているので、それと上記の3パターンのうちどれか1つ(today,tomorrow,dayaftertomorrow)をGETで渡せばOK。とてもカンタン。
東京 – 今日の天気
東京 – 明日の天気
東京 – あさっての天気
というふうな感じ。
さらに、ピンポイント天気ということで、市区町村単位でもデータはとれる。
よって、中野ランチまっぷでは、東京都中野区の天気データを出力するようにしてみた。市区町村単位で、データがとれるといっても変わるのはリンク先URLくらい。あとは東京都でとったデータを利用するしかないが、結構カンタンにできるので、皆さんもぜひ使ってみて。

天気と気象についてわかっていることいないこと (BERET SCIENCE)
筆保 弘徳 稲津 將 吉野 純 茂木 耕作 加藤 輝之 芳村 圭 三好 建正
ベレ出版
売り上げランキング: 92,404
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です