アマゾン、カーセンサー、電脳卸に続き、じゃらんのWebサービスにもチャレンジしてみた。

【この記事の所要時間 : 約 3 分

アマゾンカーセンサー電脳卸に続き、じゃらんのWebサービスにもチャレンジしてみた。
じゃらんは、いろいろとオプション検索をフラグを立てるとできるような設計になっていたので、Simple Jalanさんを参考にしてサイトを作ってみた。
旅館・ホテルを探せ!

今のところ、、北海道から沖縄までで、約13,500件の宿・ホテル情報がじゃらんにはあるらしい。
一応全部検索できるようにはなってるはず。
ざっくり作ったので、どこかおかしいところもあるはずだが、おいおい修正していこうと思う。
リクルートが提供しているサンプルにある[MAP]リンクは、GoogleMapsとマッシュアップしろ!っていうことかもしれないとうすうす気づいていましたが、時間がないのでまた時間ができたら対応するということで・・・・
すでにマッシュアップしているじゃらんWebサービスとGoogle Maps APIでそれっぽいものつくってみたというサイトもある。
リクルートは、スマッチWeb サービスという不動産関係のWebサービスもやってる。
そこで、不動産業界と地図情報についてちょっとだけ書いてみる。
不動産関係のお客さんに聞いたところ不動産屋としては、お客さんに完全な住所は見せずに、番地までくらいしか見せないのが業界の慣習とのこと。基本的には仲介・中抜き商売なので、直接オーナーのところに行かれると困るという事情もあるみたい。そう考えると不動産とGoogleMapsってどうなの?ってことになるのかもしれない。
「サン×リクルート Mashup Awardのプログラムの方向性を決めよう」の記事にもあるけど、フロムエーとじゃらんは緯度経度情報があるが、カーセンサーとスマッチは大まかな分類あるいはテキストによる位置情報しかないのはそういった事情があるのかもしれないとちょっと思った。
じゃらんでは、簡単なアフィリエイトリンクを条件にあわせて作ることが可能になる、宿アフィリエイトリンク制作サイトの公開を予定しているみたいで、Webサービス自体としては、今後、アカウント機能や効果測定機能が増えるとのこと。どんな機能になるのか?楽しみ。
アフィリエイター向けには、「バリューコマース、「じゃらんnet」のアフィリエイト広告作成支援ツールを提供」という記事も出ているので、バリュコマが対応しているみたい。
一応、宿泊予約サイトのランキングを見てみると、じゃらんは6位タイってところみたい。2年くらい前のものなので、あまり正確性は高くないのかもしれないですが。
リクルート、「じゃらん Web サービス」で WebAPI を拡充

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です