電脳卸(DWS)ショッピング を Webサービスで作ってみた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

電脳卸Webサービス(DWS)が再開したみたい!で、電脳卸Webサービスを使ってサイトをつくってみようかなあ〜と言っていたので、作ってみた。
電脳卸(DWS)ショッピング
今回は、検索もつけてみた。
とりあえずとっかかりはこんなもんで。
なんかAPIのインタフェースが変わるなどがあればまた考えたい。
電脳卸WEBサービス(DWS)研究所さんのところでも指摘されているのですが、

DWS復活したのはいいんですが、カテゴリ検索が追加された弊害として
商品名のみで検索すると同一商品(ItemIDが同じ)を重複して取得してしまいます。
これは、同じ商品が複数のカテゴリに登録されている為で、
自分で間引くか、カテゴリを指定して検索しなくては、ならなくなりました。

私のところでも同じ現象あり。
たぶんサイトをみれば、ほとんどの人はあれ?って思うと思うけど。
自分で間引くのはめんどくさいので、とりあえず放置。
まあ状況を見て対応しようと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です