Movable Type 4.2で同じカテゴリの関連記事を表示する方法

【この記事の所要時間 : 約 2 分

Movable Typeで各記事の下に関連記事を表示する方法はいくつかあるが、今回、Movable Type 4.2で同じカテゴリの関連記事を表示する必要があったので備忘録としてやり方を残しておく。
やり方は以下のサイトを参考にして、MTSetVarBlockタグを使って、プラグインを使わずに実装した。
Movable Type 4.2で同じカテゴリの関連記事を表示する。

「記事の末尾に関連記事を表示する」というのはもはや定石ですが、Movable Typeの標準機能では関連記事は表示されません。かと言って、毎回手作業で行うのは面倒ですし、固定でリンクを設定してしまうと、その後追加した最新記事に誘導することもできません。そこで、Movable Typeで「同じカテゴリの記事」を自動的に表示する方法をご紹介します。
これまで、Movable Typeで関連記事を表示するには専用のプラグインをインストールする必要がありましたが、Movable Type 4.1から追加されたMTSetVarBlockタグを使えば、プラグインを使わなくても実現できます。
で、実際のテンプレートソースを作成してみました。「ブログ記事」テンプレートの関連記事を表示させたい位置にぺたっと貼り付ければそれだけでOKです。

上記のサイトのコードをそのまま使うと、関連記事に現在見ている記事自身も含まれてしまうので、それを除外してやらなくてはいけない。を使えばいいのだが、以下のサイトが参考になる。
MovableTypeでエントリー中に関連記事リストを表示させる
参考になれば。

Movable Type 6 本格活用ガイドブック (Web Designing BOOKS)
藤本 壱 柳谷 真志 奥脇 知宏
マイナビ
売り上げランキング: 95,296
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です