移行アシスタントを使って旧型MacBookAirから新型MacBookAirへ移行した!

【この記事の所要時間 : 約 1 分


新型のMacBookAirを手にいたので、さっそく移行作業に取り掛かる。今回利用したのは、移行アシスタントによる移行である。左が旧マシン、右は新マシン。
すると。。。

なんと!!「残り約50時間。。。。」
やはりWifi経由で200GB近いデータを移すとなるとそうなるよな。。。と。ネットで調べてみるとサンダーボルトケーブルなら1時間もかからずに移行できるということらしい。買いに行こうかと思ったが予定があったので、そのまま家でほっといたまま、次の翌朝見てみると。。。

移行が完了してた!
実質15時間くらいかな。
サンダーボルトケーブル代がういた。

あとは、通常の初期設定画面となる。

無事に移行が終了してほっとした。

移行アシスタントはすばらしいが、サンダーボルトケーブルがあるともっとすばらしく感じるんだろうなあと思った。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告