超小型USBフラッシュメモリ(32GB)でMacBookAirの増量化を達成!

【この記事の所要時間 : 約 1 分


現在は、256GBのSSDがのったMacBookAirを通常マシンとして利用しているが、容量が結構一杯になってきたので、なんとか増量できないかと考えているといい商品を見つけた。それが、上海問屋セレクトの超小型USBフラッシュメモリである。
PATRIOT MEMORY の「AUTOBAHN 32GB USB FLASH DRIVE」という商品であるが、ドライバー不要で動作して非常に小型なのでつけっぱなしにできる!これが大きい!つけっぱなしにできるので、USB端子が1つ占領されるのが痛いが、ある意味、32GBの容量をマシンに増量したのと同様の感じになった。
USB2.0 ではあるが、32GB あるので結構助かる。

本体のサイズが非常に小さいので、USB端子に接続した状態でもこんな感じなので、ほとんど電源ケーブルの出っ張りと同じくらい。色は若干ゴールドがかっているが、MacBookAirのスタイルとも相性もいいのでこれは当たりだと思う。

速度や認識も問題なかったので、これはおススメである!
今後、USB3.0で、64GBや128GBなどが出てくるともっと嬉しい!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です