【最高!】BOSEのノイズキャンセリング・イヤホン「QuietComfort20i」がやってきた!【マジ凄い!】

【この記事の所要時間 : 約 2 分


ノイズキャンセリングといえば、耳あて型が主流であるが、よほどのオーディオマニアでもない限り、オフィスなどであれをするのはちょっと。。。という人も多いだろう。暑いし、重いし、髪型が気になるし。。。同じ思いを持っていたが、9月に発売されたBOSE(ボーズ)の「QuietComfort20i」はイヤホン型を百貨店に入っているBOSEショップで試してみたところ、耳あて型のQuietComfort15と同レベルでノイズキャンセリングされており、非常に気に入ったので購入してみた!

使ってみたが、はっきり言って、静かな環境で仕事したい人は「マストバイ」である!!!サーバや空調の音などがサーとなくなり、非常に集中できる。
外を歩くときは、「Awareモード」にすれば、外の音が多少聞こえやすくなるので安全である。まさに、自分専用のオーディオルームを持ち歩いているような感じである。

ノイズキャンセリング機能をオンにして音楽を聞くのもいいが、音楽なしでノイズキャンセリングだけで仕事に集中するにはもってこいである。「Awareモード」と「ノイズキャンセリングモード」がボタン1つで切り替えられるので、電話や同僚に話しかけられた時などもイヤホンを外さなくてもいいのがうれしい。
ノイズキャンセリング機能の効果は抜群。
2時間の充電で16時間持つというバッテリーも十分。
値段は31,500円と普通のイヤホンに比べるとかなり高価ではあるが、機能と効果を考えるとコストパフォーマンスは抜群にいいと言える。
これは久しぶりに多くの人に勧められる商品である!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です