はごろもフーズのシーチキン自主回収でビンゴ!

【この記事の所要時間 : 約 2 分


シーチキンを自主回収へ はごろもフーズ、672万缶(魚拓

 缶詰製造大手のはごろもフーズ(静岡市)は11日、主力製品「シーチキン マイルド」約672万缶を自主回収すると発表した。アレルギー症状の原因になるとされるヒスタミンが、一部の製品から社内基準を超えて検出されたという。
 回収対象は「シーチキン マイルド」(558万缶)▽「素材そのままシーチキン マイルド」(97万缶)▽「シーチキン マイルド(キャノーラ)」(17万缶)。ふたに記載の製造所固有記号は「SO28」で、賞味期限は2016年7月7日~8月27日となっている。
 同社によると、猛暑のため、原料のカツオを保管する工場の冷蔵庫の温度が下がらず、カツオに含まれる酵素が増殖したため、カツオに含まれるアミノ酸がヒスタミンに変質したとみられるという。「味に違和感を感じる」「舌がピリピリする」という問い合わせが計6件寄せられた。
 静岡県焼津市内の委託業者が製造した。対象製品をはごろもフーズに着払いで送り、代金を受け取る。

先日、ニュースになっていたはごろもフーズの「シーチキン」の自主回収騒ぎであるが、以前から結構好きで購入していたので、気になって調べてみると・・・・

ビンゴ!!!
ふたに記載の製造所固有記号が「SO28」で、賞味期限が2016年7月7日~8月27日となっていた!
いやー不思議な気持ち。
自主回収の商品にあたることがあまりなかったので、少しうれしい気持ちもある。ちょっとめんどくさいけど。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告