Canon EOS 40D と EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM をもらった!

【この記事の所要時間 : 約 2 分


ひょんなことから、もう使わないということで、Canon EOS 40DEF-S17-85mm F4-5.6 IS USMをもらった!!
普段は、EOS Kiss X4をメイン機にしており、レンズは、30mmの単焦点10mmの魚眼で十分満足している。

ただ、もらった限りは有効に利用させてもらうとおもっていろいろと写真をとってみた。EF-S17-85mm F4-5.6 IS USMは、さすが純正だけあってAFが速い!
APS-Cで利用しているので、実際は、27~136mmとなって広角から中望遠まで利用できるズームは使っている人が多いだけあって確かに便利ではある。ずっと単焦点しかつかっていないので、ズームにはあまりなれないが。。。
定価は87,000円で、現状新品なら6万円以上はするレンズだけあってなかなかの絵がとれる。18-55mmのキットレンズを使っている人ならこっちの方が断然よくうつると思う。手ブレ補正もすばらしいし、USMはさすがといった感じ。
自分で買うならば、価格はぐっとあがるが、EF-S17-55mm F2.8 IS USM とか EF24-70mm F4L IS USM とか EF24-70mm F2.8L USM のような重くても明るいレンズがいいと思うが、EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM も使ってその良さを実感した。旅行などではこれ一本という人がいるのもわかる。
40DはKiss X4と比べるとちょっと大きくて重い。
ただセカンド機として2台持ちの時には有効利用できそうである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告