オンラインでPDFを圧縮できるサービスはお手軽だ!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

PDFは閲覧する環境に依存しない使い勝手のいいものだが、ページ数が多くなると当然容量が多くなる。メールなどに添付する時などあまりに大きい場合は注意しなければいけない。そんな時に役に立つのがPDFの容量を圧縮してくれるツールである。
たまにしか使わないのにパソコンにインストールするのもなあと思っている人におススメなのが、オンラインでPDFを圧縮できるサービスである。そんなサービスの中で使いやすいのが、「Compress PDF Files Online!」である。
Compress PDF Files Online!
どれくらい圧縮する必要があるかは、Low、Medium、High、Maximum の中から選べる。あとのパラメータもあるが、特に気にする必要はなく、「Upload & Compress」を押下するだけで良い。
圧縮が完了すれば、圧縮前と圧縮後のデータ容量が表示され、どれくら圧縮されたがわかるようになっている。当然だが、テキストが多いPDFの方が圧縮率は高い。画像ばかりのPDFであればあまり圧縮されない。
関連サービスとして複数のPDFを合体させる「Merge PDF」やPDFをレターサイズやA3、B5サイズなどに変更できる「Resize PDF」といったサービスもある。
PDF関連のサービスは過去にもいくつか紹介してきた。参考までに。
PDFファイルをパワーポイントに変換する方法
印刷できない保護されたPDFを印刷する方法
PrimoPDFでPDFを横向きにできない場合は?
TIFF(TIF)をPDFまたはパワーポイントへ変換するには
PDFに透かしマークを入れるツール
入力フォームを使ったPDF作成ツール
PDFを簡単にワードやエクセルに変換する方法

PDF構造解説
PDF構造解説
posted with amazlet at 15.11.19
John Whitington
オライリージャパン
売り上げランキング: 317,454
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告