常用のゴルフボールを変えてみようと思う!

【この記事の所要時間 : 約 1 分


長らくゴルフボールは、タイトリストのProV1X を使ってきたが、自分のヘッドスピードにあった一番飛ぶボールということでおススメされたツアーステージの「PHYZ(ファイズ) 2013年モデル」とゼクシオの「LX」を購入した。新品は非常に高価なので、中古のロストボールを購入。
「ファイズ 2013年モデル」は、NEW PHYZといい、大きくつぶれてしっかりつかまるというキャッチフレーズで実際使ったことがある人の話ではたしかにやわらかく10ヤードくらい伸びている感触があるとのこと。
ゼクシオの「LX」も似たようなフィーリングらしく非常に楽しみである。

新品は1個500円以上するが、今回購入したAクラスのロストボールであれば、1個あたり200~250円と半額以下で購入することができる。

値段的にはツアーステージの「ファイズ 2013年モデル」もゼクシオの「LX」も同じぐらいである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です