smartyのカスタム関数を利用して、ラジオボタンやドロップダウンリストを作る

【この記事の所要時間 : 約 3 分

smartyのカスタム関数を利用して、ラジオボタンやドロップダウンリストを作ることができる。
サンプルソースを書いておく。
//ラジオボタン対応
Smarty マニュアル html_radios
**** phpファイル ***************************************
$smarty->assign(‘SEX_VALUE’, array(男,女));
$smarty->assign(‘SEX_LABEL’, array(‘男’,’女’));
if($row[‘sex’]==”男”){
$smarty->assign(‘SEX_SELECTED’,男);
}else{
$smarty->assign(‘SEX_SELECTED’,女);
}
$smarty->display(“radio.tpl”);
**** phpファイル ***************************************
とphpで書いておいてテンプレート(radio.tpl)には
{html_radios name=”sex” values=$SEX_VALUE selected=$SEX_SELECTED output=$SEX_LABEL separator=””}
とすれば、smartyのカスタム関数を利用してラジオボタンを作ることができる。
//ドロップダウンリスト対応
Smarty マニュアル html_options
**** phpファイル ***************************************
$smarty->assign(‘STATUS_VALUE’, array(有効,無効));
$smarty->assign(‘STATUS_LABEL’, array(‘有効’,’無効’));
if($row[‘status’]==”有効”){
$smarty->assign(‘STATUS_SELECTED’,有効);
}else{
$smarty->assign(‘STATUS_SELECTED’,無効);
}
$smarty->display(“selectbox.tpl”);
**** phpファイル ***************************************
とphpで書いておいてテンプレート(selectbox.tpl)には
{html_options values=$STATUS_VALUE selected=$STATUS_SELECTED output=$STATUS_LABEL}
とすれば、smartyのカスタム関数を利用してドロップダウンリストを作ることができる。

Smarty入門‾PHP+テンプレート・エンジンでつくるMVCアプリケーション‾
山田 祥寛
翔泳社
売り上げランキング: 284,264
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です