今日は、洗礼者ヨハネの聖名祝日です。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

Wikipedia – 洗礼者ヨハネ

洗礼者ヨハネ(せんれいしゃヨハネ、BC6–2年頃~36年頃[1])は、『新約聖書』に登場する古代ユダヤの宗教家・預言者。個人の改心を訴え、ヨルダン川でイエスらに洗礼を授けた。『新約聖書』の「ルカによる福音書」によれば、父は祭司ザカリア、母はエリサベツ(エリザベト)。バプテスマのヨハネ、洗者ヨハネとも。

今日は、洗礼者ヨハネの聖名祝日である。
洗礼者ヨハネについては、絵画で学ぶ新約聖書 – 洗礼者ヨハネ編にて書いたが、フィレンツェの守護聖人でもある。
ヨハネという名前は、聖書にはよく出てくる。ヨハネの英語表記は、John(ジョン)であり、映画の登場人物の名前がJohn(ジョン)の場合、以下のヨハネのどれかを象徴、暗示している可能性を考えてみるとより深く楽しめる。
 1.洗礼者のヨハネ
 2.使徒のヨハネ
 3.ヨハネによる福音書のヨハネ
 4.ヨハネの黙示録のヨハネ
西洋の絵画や映画などの文化をより深く理解するためには、キリスト教の素養が必要であり、その意味で、聖人や聖名祝日についての知識を知っておくと役立つことがある。

すぐに役立つ366日記念日事典[改訂増補版]
加瀬 清志
創元社
売り上げランキング: 40,132
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です