佐々木の引退表明

【この記事の所要時間 : 約 2 分

ベイスターズの佐々木が引退表明した。
日→米→日という3ステージで活躍するか?と期待していたが、メジャーから戻ってきてからはさっぱりだった。非常に残念。新庄は米で活躍?したとは言い切れないが、メジャーから戻ってきて新たな形でスポットライトをあび、広く夢を与えているので、佐々木も!と期待していたが。
やっぱり肘だろうか。
「自分の投球」にこだわっての引退。
こだわらなければ、もう少し長引かせることはできるが、それをしないのも彼の選択。
清原や大学の後輩の阪神勢(金本、矢野)もコメントを出していたが、一時代を築いた名選手といえると思う。晩年は離婚、女優と再婚などプライベートの方がマスコミにとりざたされたが、抑えというカテゴリを作り出したという意味で野球界に大きく貢献したと思う。お疲れ様でした。
阪神は広島には分がいい。
ここでリズムに乗って中日戦への準備としてほしい。
下柳がなぜ打たれないのか?
正直よくわからない。
しかし、我々にはわからないベテランの技があるのだろう。
これで10勝目。しかも負けがたった1つ。
たんたんと投げる姿はたのもしいが、なぜ?なのか。
最近は、阪神にも速球派が多いが、そうでない投手は、しっかりと今の下柳から盗んでほしい。教えてもらおうなんて思わずに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. 379 より:

    TBをありがとうございました。
    ブログを拝見すると、内田樹さんのファンだと
    見受けられます。私(と、その周囲かなり)も
    ファンです。すばらしいレトリックですよね。
    では、今後とも宜しくお願い致しますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です