今日は、聖マルコの聖名祝日です。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

Wikipedia – マルコ

福音記者マルコ(イタリア語: San Marco Evangelista、英: Mark the Evangelist)は新約聖書の『マルコによる福音書』の著者とされる人物。ギリシア語ではマルコス。マルクとも表記する。マルコスというのはギリシャ名としては一般的なものであり、また同書の中には筆者の名は直接には記されていないが、伝承は『使徒行伝』からパウロの書簡にたびたびあらわれるマルコなる人物を同一人物と考え、福音記者とみなしてきた。聖人の概念を持つ全ての教派で、聖人として崇敬されている。カトリック教会・正教会での記念日(記憶日・聖名祝日)は4月25日(ユリウス暦を使用する正教会では5月8日に相当)。

今日は、聖マルコの聖名祝日である。聖マルコといえば、「マルコによる福音書」の福音記者として有名であり、ヴェネツィアの守護聖人である。
聖マルコと「マルコによる福音書」は、宗教画などでは、ライオンとして描かれることがあり、ライオンは聖マルコの象徴となっている。
ヴェネツィアの国旗は、守護聖人である聖マルコをモチーフにした聖書を持った翼を持つ金のライオンであり、ヴェネツィアの大聖堂はサン・マルコ大聖堂という名前になっている。
西洋の絵画や映画などの文化をより深く理解するためには、キリスト教の素養が必要であり、その意味で、聖人や聖名祝日についての知識を知っておくと役立つことがある。

すぐに役立つ366日記念日事典[改訂増補版]
加瀬 清志
創元社
売り上げランキング: 40,132
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です