MacBookAirにてSDカードをMac側ではなく、Parallels Desktop(Windows)側から直接アクセスできるようにするには?

【この記事の所要時間 : 約 3 分

メイン機をMac Book AirにしてMacBookAirにParallels Desktop 7 を入れてWindowsを仮想化しているが、以前からちょっと気になっていたことがちょっとした設定で解決したので備忘録としてエントリーしておく。
MacBookAirにはSDカードリーダが内臓されているが、SDカードを入れると、Parallels Desktop(Windows7)側からではなく、Mac側からしかアクセスできなかった。もちろんMacを一度経由してParallels Desktop(Windows7)側にデータは移動できるのでそれで対処していたが、メンドクサイので、Parallels DesktopからMacに内臓されているSDカードリーダに直接アクセスできる方法を探していた。
そうしたらメーカーサイトに答えが書いてあった。
内蔵 SD カードリーダが認識できません / SD カードへのアクセス方法を教えてください

Parallels Desktop から Mac に内臓されている SD カードリーダ(カードスロット)にアクセスするためには、2つの方法があります
1. Parallels Desktop が、Mac に内臓されている SD カードリーダ(カードスロット)を USB デバイスとして認識している場合。
仮想マシンから内蔵 SD カードリーダーにアクセスするためには、以下の手順で内蔵 SD カードリーダーを接続してください。
SD カードスロットに SD カードを挿入します。
Windows の仮想マシンを起動します。
Parallels メニューから [デバイス] – [USB] – [Apple Internal Memory Card Reader] を選択します※。
※ SD カードリーダーを仮想マシンに接続している間は、Mac から SD カードリーダーには接続できません。

解決方法は2つあると書いてあるが、MacBookAirに関しては、1の「Parallels Desktop が、Mac に内臓されている SD カードリーダ(カードスロット)を USB デバイスとして認識している場合」に当たるので上記の解決方法で解決した。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です