今日は上巳の節句って知ってましたか?

【この記事の所要時間 : 約 1 分

本日、3月3日は「上巳の節句(じょうしのせっく)」である。一般的には「桃の節句」として知られており、「雛祭り」の方が最近ではよく知られている。もともとは、草などで作った人形をなでて、けがれを移すことにより健康を祈って災厄を祓うことを目的としたものであった。この人形をつかって貴族の子供が遊んだことから雛祭りにつながっていったらしい。
雛祭りのお雛さまは、子供に降りかかろうとする災厄を代わりに引き受けてくれる災厄除けである。
なぜ桃の節句というかといえば、旧暦の3月3日が桃の季節ということもあるが、桃が不老長寿を与える植物であり、百歳(ももとせ)まで長生きできるように!といった願いも込められて名づけられているようである。邪気を祓う力が桃にはあるとされているため、桃から生まれた桃太郎が鬼退治をする民話が生まれたという話も聞いたことがある。
雛人形に興味がある方はこちらへ
hinamatsuri.jpg

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です