ゴルフのルール – 打ったボールがOBではないが探しに行きたくない場所へ飛んでいったら・・・

【この記事の所要時間 : 約 1 分


[ ゴルフルールの問題 ]
打ったボールがOBではないが、がけ下や草むらのような探しに行きたくなかったり、探すのに時間がかかりそうな場所に飛んで行った場合の正しい処置は?
[ ゴルフルールの回答 ]
アンプレヤブル宣言をし、1打罰で前位置から再度プレー続行。
ボールがウォーターハザードにある場合以外は、いつでもアンプレヤブルを宣言することで、1打罰を付加して前位置から打ち直すことができる。ボールを探しに行きたくない場合はこの処置を選ぶことになる。アンプレヤブルの処置はこれ以外にもあるが、これ以外の処置を採用する場合は、ボールを探しに行かなければならない。
(ゴルフのルール・シリーズ)

ゴルフのルールというのは複雑でなかなか難しいものであるが、競技に出るならば必須である。そんななかなか覚えにくいゴルフのルールをピックアップし、Q&A方式でエントリーしていくシリーズである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です