なぜ腹が凹まないのか?

【この記事の所要時間 : 約 2 分

腹筋トレには、2種類ある。
 1.シットアップ(腰を折り曲げて上体を起こす)
 2.クランチ(背中を丸めて腹直筋を収縮させる)
たぶん、腹筋をしているのに「腹が凹まない」と思っている人は、シットアップを行っている可能性が高い。
腹をすっきりと凹ませるトレーニングとして適しているのは、クランチである。
クランチは、足を固定せずに、骨盤を動かさない範囲で背中を丸める!
意外と可動域が狭いことに驚くだろう。
シットアップにくらべるとほとんど動いていないようにすら見える。
ただし、このクランチは、腹の上半分しか鍛えることができない。
よって、腹の下半分を鍛える必要がある。
その方法は、レッグレイズである。
レッグレイズは足を持ち上げるのではなく、クランチ同様、背中を丸めて腹直筋を収縮させる必要がある。
上半身を固定し、足を動かさずに、腹直筋を収縮させた結果、自然に足が持ち上がる。
初心者はヒップレイズから始めるとイメージがわきやすい。

腹筋スーパーバイブル101
中野 ジェームズ 修一
講談社
売り上げランキング: 176,606
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です