「たられば」の日本戦争史 もし真珠湾攻撃がなかったら – 黒野 耐 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

歴史において「もし○○○していたら」と論じるのは無意味…ではない!もし満州鉄道の日米共同経営を受け入れていたら、もし第一次大戦でヨーロッパに派兵していれば、もし真珠湾を攻撃していなかったら―その後の歴史は大きく変わっていたはずだ。そんな「幻の選択肢」を検証する、画期的な戦争史論。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

典型的な歴史IF本である。
軍事、それも明治以降に特化している。
まあ時間つぶしにちょうどいい!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です