ゴルフのルール – 暫定球の宣言をしないで暫定球を打ってしまったら・・・

【この記事の所要時間 : 約 1 分


[ ゴルフルールの問題 ]
打ったボールがOB方向に向かったため、OBかもしれないと思い、暫定球宣言をせずに暫定球を打った場合の正しい処置は?
[ ゴルフルールの回答 ]
1打罰で暫定球でプレー続行。
暫定球を打つ場合は、必ず同伴競技者に暫定球を打つ旨の宣言をしなければならない。それを怠ると初球は自動的に放棄されたとみなされ、1打罰の上で暫定球にてプレーしなければならない。
暫定球宣言をして暫定球を打った場合は、初球がインプレーのボールであるかの確認にいくことができる。
(ゴルフのルール・シリーズ)

ゴルフのルールというのは複雑でなかなか難しいものであるが、競技に出るならば必須である。そんななかなか覚えにくいゴルフのルールをピックアップし、Q&A方式でエントリーしていくシリーズである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です